西宮市立西宮高校(普通科)合格

新井 陽仁さん

西宮市立苦楽園中学卒業

「受験勉強」

中学三年生になったばかりの頃の僕は、高校の入試の問題がどんなものかよく分かっていませんでした。3回模試を受けて本番はどんな問題がでるのかということを知り、数学の問題がとても難しいと思ったので塾に行くことを決めました。塾での勉強や日曜日の志望校別特訓では、先生の解説を聞いて今まではできなかったところが少しずつできるようになりました。19日に試験の結果を見に行って、合格したと分かったときはとてもうれしかったです。

合格アンケート

Q
やる気を維持するためにしたことは?
A
受験が終わったら何をするかを考えていました
Q
成績が上がった勉強方法を教えてください。
A
数学は授業よりも少し先の内容の問題を何回も解くと、テストの点数が高くなりました。
Q
内申点向上のために意識したことは何ですか。
A
一学期は体育の成績が一番低かったので、二学期は休み時間に鉄棒の練習をやったりして、実技テストで今までよりも高い点がとれるように頑張りました。
Q
授業で思い出に残っていることは?
A
問題の解き方を教えてもらって、少しずつ解けるようになったことです。
Q
これから受験生を迎える後輩に向けてメッセージをお願いします。
A
受験勉強は三年間勉強してきたことの復習をしないといけないのでとても大変だけれど、休憩もしながら頑張ってください。

保護者の方より

自分のペースを崩すことなく、最後までコツコツと取り組む事が出来ていたように思います。数学は苦手でしたが、先生に丁寧にご指導いただいて少しずつ解けるようになり、本番ではその成果が出せたように思います。ありがとうございました。