神戸市立葺合高校(普通科)合格

屋敷 怜奈さん

神戸市立鷹匠中学校卒業

「量より質」

例年よりも遅い11月に部活動を引退し、、受験まで4ヶ月という短い時間しか残されていませんでした。そんな残された時間を有効活用するために、私は得意を伸ばすよりも苦手をなくすように勉強をしました。そうするとできた時の達成感ややる気が出て、時間をむだにすることなく無事第一志望の高校に受かる事ができました。しかしここはまだ出発点でありゴールではないので、自分の夢に向かって前を向いて進んでいきたいです。

合格アンケート

Q
開進館・個別館に通って良かったと思うことは何ですか。
A
家でなかなか集中できない分、上手く自習ブースを利用して勉強することができました。
Q
受験前は1日どれくらい勉強していましたか?
A
3~4時間
Q
やる気を維持するためにしたことは?
A
部活に行く
Q
授業で思い出に残っていることは?
A
数学の公式で歌をつくり教えてくださったこと
Q
これから受験生を迎える後輩に向けてメッセージをお願いします。
A
受験という大きなプレッシャーにたえながらの一年は大変だと思いますが、乗り越えると大きな達成感を手にする事ができます。頑張ってください。

保護者の方より

無事に志望校に合格でき、嬉しく思っています。先生は娘の性格や生活、苦手分野などを把握した上で授業の設定やアドバイスをして下さいました。そのおかげで部活と勉強を両立させて、受験勉強を前向きに集中して取り組めたと思います。心のこもった細やかなご指導に感謝しています。ありがとうございました。